スーパーマーケッ子のヴェルサス日誌

ゲーム・お菓子・ときどき仕事

ヘビロテ漫画シンクロニシティ の巻

先日も述べた通り、私の中で格闘ゲームブームが来てるので

書庫からハイスコアガールを引っ張り出してきて読み直す。

 

様々な高評価ポイントがあって定期的に読みたくなる漫画である。

まずは当然ゲームが好きな人にとってのあるあるという点、

時代背景がほぼ私の幼少期と被る点、

ただただゲームオタクなハルオがゲームと

彼を取り巻く人間模様を軸に人間としてものすごーく成長していくところ。

晶ちゃんとのお別れを前に空港まで走るところとか、ちょっと泣ける。

 

この漫画を読むと「格ゲーやりてー!」ってなる。

まさに、今格ゲーが私のブームなので

ほんとシンクロしていい感じだ。

 

ちなみにハイスコアガールはすでに完結しているが、

続編のハイスコアガールDASHが連載されている。

 

 

 

こちらもこちらで面白い。

が、スピンオフの位置づけであることと

物語の舞台が1990年代から現在2010年代前後(多分)に

なったことでテーマと取り扱うゲームが若干変化した。

 

無印はゲームも幅広く、その中に私のドストライクの

スト2KOFなんかが入っていたおかげで

とてもシンクロニシティであったが、

今回は今のところヴァンパイア中心でいまいち乗り切れない。

私もヴァンパイアは多少やっていたし

セガサターン版も持っていたが

いまいちハマらずに終わったんだ。

 

ただ、やっぱり漫画としてしっかり面白い(ギャグマンガとして)

ので買うけどね。

またストリートファイターシリーズとKOF取り上げてほしいなあ。

 

 

カタログギフトの正解 の巻

この間のうちのばあちゃんの葬儀のお礼っていうか

香典返しで、叔父さんからギフトカタログが届いた。

 

結婚式の引き出物なんかでカタログギフトをもらうことはあるけれど

香典返しでギフトカタログがあるとは驚きだ。

 

そんなわけでパラパラめくっていると

いつものギフトカタログおなじみの

食器やらバッグからラーメンやら肉やら

悩みどころが次から次へと出てくる。

さて、どうしようと後ろの方までめくっていくと

今って、前よりもさらにバリエーションが広がっているのね。

エステの1日コースだとかDVDだとか。

その中にちょっと気になるやつが。

ギフトでボランティア団体に寄付できるのがいくつか載っていて

その中に上記の盲導犬への寄付というのがあった。

 

なるほど。

 

私はすごく性格のいい人とかではないので

せっかくのカタログギフトで寄付をするのは選択肢としては、ない。

のだけれども、だ。

なんか1回見てしまってこのままスルーして

豚骨ラーメン10食を頼むのもちょっと、

というモードに入ってしまった。

 

正直、「世界の恵まれない子供たちに・・・」とか

ユニセフに・・・」とか

「交通道路なんちゃらに・・・」だと見向きもしないところなのだが、

盲導犬となると話は別。

 

盲導犬は無視できない。

盲導犬はめっちゃ偉いのだ。

日本の政治家の1億万倍以上にえらいのだ。

 

盲導犬はちっちゃいころから盲導犬になるために

レーニングをするのだ。

で、障害のほとんどを目が見えない人間のバディとなって生きる。

ワンちゃんにとってすごく大変なことなので

一般のワンちゃんの寿命よりも生きられる年数が少ない、らしい。

なんてけなげなのだろうか。

そんなわけで、盲導犬を尊敬している。

 

だけど、カタログギフトをその寄付にあてがうってのは

さすがにできない私。

 

・・・でも、見てしまった以上何もしないのもちょっと

気持ちが悪い。

 

さて、どうしようか。

 

考えた挙句、この日本盲導犬協会に寄付はすることにした。

カタログギフトの希望商品としてでなく。

ホームページにとんでみると

そこから寄付をすることができるようだったので

そこからネット上で寄付をした。

1000円分だけ。

 

カタログのおすそ分け程度で

手を打ってもらおう、という趣旨である。

 

これで気兼ねなく豚骨ラーメン10袋が頼めるってもんだ☆

 

何分もしないうちにメールが届く。

おお、わざわざご丁寧にどうもm(_ _m)

 

ちょっといい事した気分。

豚骨ラーメンが届くのを楽しみに待とうっと。

フェム道 の巻

以前キューブル美術館に行ったときに購入した座布団。

ピザに食らいつくスキウサギの絵。

とても良い。

キューブル美術館はとんでもない金額を使ってしまったなあ。

 

ほれ、この通り。

記憶違いでなければ2万近く使ったはず。

全く悔いはない。

むしろ、いい使い方をしたと思っている。

はじめて絵画を買った。

もったいなくて開封できない。。。

 

この絵をいつかアート部屋みたいなものを作って飾るのが夢。

こうやって出かけるたびに小刻みにお金を使っているから

私はお金を全然貯められない。。。

 

まいったねえ、どうも。

 

はやく1億円くらいためて仕事辞めて

投資信託にぶち込んで不労所得で生きていきたい。

 

私は何も贅沢は言わないので

食っていければ幸せである。

趣味は映画やゲームなのでそんなにお金はかからない方だ。

たまに外食とかもしたいけど、

仕事しなくていいなら外食ももっと我慢できる。・・・はず。

 

仕事がつらかった日はこうやって現実逃避して夜が更けてゆく。

 

2回転弱パンチと強パンチ の巻

先日もブログに書いた通り、格闘ゲーム熱が再発している。

やっぱりはまりだすと格闘ゲームは面白い。

早くスト6でないかな。

 

今はとりあえず購入したてのKOF2002UMを練習中。

さて、こうなってくると私の悪い癖。

 

ゲーセンコントローラーが欲しい。

 

こーゆーやつ。

アマゾンみてると値段もピンキリで

しっかりしたやつだとコントローラーの分際で

ゲーム機買えるくらいの値段する。。。

 

かと思えば、7,000円くらいでも買うことはできるみたいだし。

で、7,000円くらいのやつでもPC・switch・PS4・PS5・Xbox対応って

書いてあるから驚き!

 

マジか。

ずーっと前に買ってすぐやらなくなったスイッチ版の

スト2詰め合わせにも使えるのか。

(switchのコントローラーで格ゲーは技が全然でない為やめた)

 

昔だと機種ごとに専用コントローラー買うのが当たり前だったが

今はいい時代だ。

USBジャックになってるから共通できるってことか。

コントローラー自体は昔よりずっと高くなったけど

時代が進んだことでいいこともあったな。

あとはアマゾンの購入者評価が気になるところ。

 

☆の数ってどこまで信用していいものなのだろうか?

5の人は文句なしって感じだし、

1の人は買ってすぐに動かなくなったって書いてある。

 

こういうのみると二の足を踏んでしまう。。。

もうしばらく購入は先にするかな。

ごめちゃん の巻

ドラクエ好きの私だから、

当然ダイの大冒険は観ています。

 

アマプラで。

 

 

お話もだいぶ終盤ですが、

初めてダイの大冒険で泣いた。

 

ゴメちゃん(´;ω;`)

 

映画やら、ドラマやら、ゲームやら

結構涙もろい方ですが、

ダイで泣くとは思わなかった。

 

ダイの大冒険もいよいよ終盤。

 

結末が気になるところだ。

 

さて、

私、ダイの大冒険すごく好きなんだけど

どうしても解せないところが二つ。

 

作画と音楽。

 

まあ、もともとある人気漫画に

こんなこと言うこと自体ナンセンスなんだけど

 

ドラクエを題材にした漫画なのに

なんで鳥山明絵にしなかったんだろ?

せっかくドラクエのモンスターとかてんこ盛りで

出てくるのになんか目がキラキラしてて

違和感感じるのは私だけ??

 

そして、何より音楽ですよ。

ドラクエっつったらすぎやまこういちでしょ?

せっかくアニメという音ありの世界なんだから

ドラクエの音楽使った方が絶対よくないか???

 

せっかくならもう一つ派生でいうと

呪文の発生音だってゲーム準拠にした方が

原作好きには良いんでは。。。

ルーラで飛ぶときの音すら違和感。

 

というようなことをググったら

やっぱり同じようなことを言ってる人が

ちらほら。

ただ、そういうこと言う人に対しての批判も

ちらほら。。。

はい、自重します。

 

いろいろネガティブ書きましたが、

文句なしに楽しんでますよ

 

なんたって泣きましたから。

プロコン買おうかな の巻

今年の夏に東京ゲームショウに感化されて

私に格ゲーブームが来た。

スト6の発売を待つ私。

待つ間、何か格ゲーにのめりこみたいと思う今日この頃・・・

 

ホントは最初ジョジョの格ゲーやるつもりだったが、

発売を待っている間に熱が冷めたため、

何か手ごろな格ゲーで手触りよさげなものをチョイスした結果

以下のソフトを購入。

世の中じゃ、今KOFといったら15なんだろうけど

懐古主義の私としてはドットじゃないKOFKOFにあらず。

それに、YouTubeにあがっている15のグラフィックみると

なんかなー・・・という感じ。

スト5と比べてグラフィックの差が感じられるんだよねー。

 

あんなグラならドットの方が断然いい。

というわけだ。

 

10年ぶりの格ゲー、KOF

思ったよりも真剣に楽しんでます。

そして、瞬発力がしょぼい私。

 

歳にゃあ、勝てないね。。。

お宅訪問 の巻

今日は

ゲーム仲間の新婚のお宅にお邪魔したのだ。

 

旦那さんを紹介していただいた。

旦那さんもゲーム好きという趣味共通の素敵夫婦でございます(#^.^#)

 

友達と旦那様でゲームの趣味がまったく違うらしい。

残酷なFPSなんかが好きな私の友達とは対照的に

旦那様は任天堂系のファンシーなゲームがお好きな様子。

 

今までノータッチだったキングダムハーツなんかを

薦められて困惑しながらもチャレンジしているんだとさ。

部屋の真ん中には大きなキングダムハーツのパズルが飾られていて

部屋のインテリアとマッチしていておしゃれだったので

撮影させてもらった。

白いシンプルなお部屋に1枚だけこのパズルが飾られていて

何ともおしゃれに感じましたよw

 

最初はラッセンとかのパズルにしようとしたらしいのだけれど

ゲーマーたるものアクセントはゲームのもので

あるべしとの判断で2人の共通点である

キングダムハーツにしたんだとか。

 

いいねえ、いいねえ(*ノωノ)

 

そして、友達の大事なものボックスを見せてもらうと

お気に入りのぬいぐるみやら

ガチャのおもちゃやらがぎっしり☆

赤べこのミニチュアがかわいくて私好みだったので

引っ張り出させてもらって撮影してみました。

赤べこつぶらな瞳ってなんでこんなにかわいいのだろう・・・

 

そのあと友達おすすめのラーメン屋さんに連れて行ってもらい

お夕飯♡

まーたラーメン食べてるよ、私。。。

 

一生痩せれないんだね、わかったよ(´・ω・`)

でもおいしかった。

 

また遊びに行くねん😊